レザミ住道のご利用者様の看取りをさせていただきました。

admin post on 5月 4th, 2016
Posted in 未分類

4月末日レザミ住道のご利用者様がお亡くなりになりました。

ご入居いただいて6年超で、約半年のお看取りをさせていただきました。

とても優しいお顔をされていました。

毎年たくさんの方が施設内でお亡くなりになりますが、レザミ住道は今年に入りお二人目の看取りとなりました。

1人目の方も8年ご利用された方で約2か月間看取りさせていただき、施設内でお亡くなりになりました。

********************************************************

最近病院ではなく、施設内で最期を迎えたいという方が増えています。

落ち着いた場所で最期を迎えさせたい。余計な治療をせず、自然に任せて最期を迎えたいとおっしゃる方が増えています。

レザミではご家族に事前にご要望なども聞いていますが、目の前にすると要望が変化していくこともあるようなので、

医師・看護師も交えて、何度か確認させていただいています。

スタッフも何名かの人をお見送りして、死生観もそれぞれの中でできているようです。

また、慌てることなく、症状の経過を観察し、ご本人やご家族への配慮の仕方なども学んできているようです。

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>