インフルエンザの予防接種

先日は、ブログがうまく更新できなかったので、改めて書いてみます。

高齢者等ののインフルエンザの予防接種が10月1日よりはじまり、それ以外の方のインフルエンザの予防接種も26日から始まりました。

今年は、コロナウィルスとの同時感染も危惧されることから毎年以上に接種する人が増えると考えられています。レザミでも、毎年と同様利用者様と職員に原則として全員接種としています。

また、今年は大阪府が65歳以上のインフルエンザ予防接種を無償化するとのことです。

利用者様の場合は、65歳以上(例外有)で施設の所在地の大東市と大阪市の在住の方は無償となります。それ以外に住所がある方で施設内で接種された場合は、原則有償となりますので、ご注意ください。施設内の接種は11月に予定しております。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク